慶應義塾大学 理工学部 同窓会

同窓会について

  • HOME »
  • 同窓会について

新会長からのご挨拶

2014年4月上半身写真IMG_4909_5x7

慶應義塾大学理工学部同窓会の皆様、

新年明けましておめでとうございます。
この度、内田前会長と幹事会のご推薦をいただき同窓会会長に就任することとなりました。75年という伝統ある同窓会で錚々たる諸先輩方が多数いらっしゃる 中、身に余る大役でありますが、理工学部と同窓会の発展、そして同窓生の皆様のお役に立つよう、微力ながら全力を尽くす所存ですのでどうかよろし くお願い申し上げます。
私は1974年管理工学科卒で青山学部長と同期の矢上台1期生となります。小金井キャンパスで学ばれた先輩方や藤原工大の大先輩方から卒業したばかりの若い同窓生にいたるまで、母校に関心を持っていただけるようにコミュニケーションを図り、そして、昨年の幹事会で新たに設置された奨学金制度を中心に現 役学生の支援もしっかりやっていきたいと存じます。
皆様におかれましては引き続き理工学部と同窓会に対し、ご支援とご鞭撻を賜りたく何卒よろしくお願い申し上げます。

  慶應義塾大学理工学部同窓会会長 落合 正行(1974年 管理工学科卒)

 

理工学部同窓会概要

慶應義塾大学理工学部同窓会は1949年創立され、慶應義塾の中では、医学部の三四会とならぶ、歴史と伝統のある同窓会です。
当同窓会は理工学部の卒業生、理工学研究科の修了生、および理工学部教員で構成されています。
運営にあたり、年度毎に役員組織が構成されており、また卒業年毎に各学科の学年幹事が選任されています。

設 立:1949年
目 的:会員相互の親睦を厚くし知識の交換を図り併せて慶應義塾の興隆と産業の発展に寄与するととも    に、慶應義塾大学理工学部および大学院理工学研究科在学生に対する支援を行う
会員数:49987名(2015年1月現在)

新会員の皆様へ

卒業おめでとうございます。
3月23日学位記授与式の際、説明のあった同窓会についての資料をこちらに掲載しておきます。
ご参考まで。
point042_05new_member_web

PAGETOP
Copyright 2014 Alumni Assoc. Science&Technology KEIO UNIVERSITY All Rights Reserved.