理工学部同窓会から「ご支援のお願い」

日頃より理工学部同窓会の活動にご理解とご支援を賜り、誠にありがとうございます。

とりわけ、篤志家の皆さまの理工学部同窓会奨学金へのお心寄せに対し、厚くお礼申し上げます。2018年度は計60万円、2019年度はおよそ計45万円の温かいご支援のお申し出をいただいて、2年連続で奨学生の増員が実現しました。

2020年度は、新型コロナウイルスの災禍の中、家計が急変した学生を一人でも多く応援できるように、また、長期的に安定した奨学金の継続と充実を図るために、何卒、力強いご支援ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

慶應義塾大学理工学部同窓会

会長  落合 正行

 

2020年度は、新型コロナウイルス感染症の収束の見通しが立たない中、新学期がスタートしました。大学キャンパスは閉鎖措置がとられ、6月より段階的な学内施設の使用が徐々に認められるようになって参りましたが、春学期中はオンライン授業による教育体制が敷かれるなど、塾生は大変な不自由を強いられることになりました。

理工学部同窓会では、2015年度より毎年塾生に向けて「理工学部同窓会奨学金」の募集を行っており、奨学生に選ばれた塾生に対しては、1人につき年額60万円の奨学金を支給しています。(ご参考:慶應義塾大学理工学部奨学金規程

また、2018年からは理工学部同窓会奨学金への資金として、卒業生から慶應義塾に対して直接寄付していただく「使途指定寄付が可能となりました。ご寄付いただいた塾員については、慶應義塾発行の機関誌『三田評論』へご芳名、使途並びに寄付金額の掲載が可能です。

使途指定寄付は、採用者増員のための非常に重要な資金源となります。

2020年度の理工学部同窓会奨学金募集については、当初12名を採用する予定でしたが、新型コロナウイルスの災禍の中、多大な影響を受けた理工学部生のために、8名増員し、合計20名を採用します。資金源については、同窓会奨学金への「使途指定寄付」2019年度分(計449,000円)を活用して1名増員し、更に「奨学金事業積立金」420万円を取り崩して7名増員します。

理工学部生へ向けた募集については、今年度は新型コロナウイルス禍により、募集期間(例年4月下旬)が秋学期へ延期され、それに伴い採用者の決定(例年6月上旬)も10月下旬~11月上旬(予定)に遅れています。(ご参考:塾生サイト「奨学金申請に関する新型コロナウイルス感染症の影響について」)

新型コロナウイルス禍による学生への影響はこれからも数年間は続くと想定し、同窓会では今年度同様に来年度も20名採用を実施したいと期待していますが、それが実現するためには、年480万円の追加予算が必要です。ぜひ継続できるよう、理工学部同窓会奨学金への使途指定寄付に、より一層のご支援を賜りたくお願い申し上げます。

ご寄付は少額でも構いません。

■お申し込み方法について

卒業生が個人として寄付する場合のご案内です。(団体・法人の場合は様式・税法上の優遇措置が異なりますのでご注意ください。)

 

①「寄付金申込書(個人用)」をクリックして申込書をダウンロードしてください。

②ダウンロードしたワード文書を開くと申込書が表示されますので、必要事項をご入力ください。

③申込書を印刷し、所定の箇所にご押印ください。

④記入漏れや押印漏れ等がないことをご確認の上、「〒223-8522神奈川県横浜市港北区日吉3-14-1 慶應義塾大学理工学部同窓会 事務局長 山形美弥子」 あてにご郵送ください。

(拝受した申込書は同窓会 山形から 直接 担当部署へお届けします。)

⑤後日、申込書にご記入いただいたご住所あてに、理工学部学術研究支援課 寄付・塾内助成担当 経由、「振込依頼書」を拝送します。

申込書のダウンロードはこちらから→  寄 付 金 申 込 書(個人用)

送り先: 〒223-8522 神奈川県横浜市港北区日吉3-14-1

     慶應義塾大学理工学部同窓会 事務局長 山形美弥子 行

※申込書は手書きでも構いません。また、申込書のダウンロードやプリントアウトが不可能な場合には、メールにて、同窓会 山形 keio.fst.alumni@gmail.com あてに、ご住所・ご芳名を明記の上、ご連絡ください。理工学部学術研究支援課 寄付・塾内助成担当 経由、申込書とご案内を拝送します。

 

■ご寄付および寄付金控除等に関するお問合せ・税法上の優遇措置について
卒業生が(団体ではなく)個人として「理工学部同窓会奨学金」として慶應義塾に直接寄付をした場合、確定申告時に所定の手続きをすることにより、最大で寄付額の約40%の寄付金控除を受けることができます。

詳しくは理工学部学術研究支援課ホームページをご覧ください。
http://www.recsat.keio.ac.jp/kenkyushikin/kifu.html

 

ご寄付・寄付金控除等に関するお問合せ先: 理工学部学術研究支援課 寄付・塾内助成担当

メールアドレス: yg-josei@adst.keio.ac.jp

 

(2020年6月25日 公開)

(2020年7月8日 更新箇所)